toyanogata.jp

鳥屋野潟をキレイにするロボット開発中!

実はロボット開発者が育つ地、新潟!

新潟には、エンターテインメント業界の草創期を創ったゲーム開発者や無人ヘリコプターなど、社会にインパクトを与えるロボット開発者が育っています。現在は点と点のロボット開発を、鳥屋野潟周辺でロボットバレーとして育てていくプロジェクトがスタートしました。

 

robo02

 

子どもたちや学生も参加。「鳥屋野潟ロボット大会」開催!

写真は現在開発中の鳥屋野潟ロボットのプラットフォーム。ここに鳥屋野潟キャラクターの“ガタッチョ”を乗せて走らせる第1回「鳥屋野潟ロボット大会」が行われます。4月26日(日)鳥屋野潟スポーツ公園のカナール彩で。問い合わせは025-241-0133まで。

robo03

 

こんにちは、鳥屋野潟をキレイにするロボットを開発中の相馬です。

「普段は学生にコンピュータのプログラミングを教えています。鳥屋野潟ロボットバレーでも子どもたちや学生と一緒に夢を叶えていきたいです。将来は鳥屋野潟を浄化する“ガタッチョ”ロボットを開発しますよ」(写真:新潟高度情報専門学校(KOUDO) 左:相馬先生 右:学生の平野さん)

プロジェクト名
担当者
お問合せ
協力

ページの先頭へ